ブログ事始め~Donna Summer2005/05/15 22:13

一年半ぐらい前から他人様のブログをのぞかせて頂いていた。何かは知らないがきれいにまとまった日記帳的ホームページと思っていた。そういう様式が多いなあと思っているうち「ブログ」という言葉と共にネットコミニュケーションの新しいスタイル&簡易に出来るホームページ(プロバイダの用意する簡単テンプレート)ということが判ってきた。
 自分がやるとは思わなかったが我が「asahi-net」もサービス開始しますということで、他人様に読まれる(かもしれない)ことはひとまずおいて、自分のネットメモとして始めます。
 内容は当面の最優先趣味であるところの紙飛行機(Paper Grider)と、仕事を除いて人生の中心にあった音楽関係になる予定で、タイトル「String & Camber」とした。

 「 画像が使えない !!!  」

 当面のベータ版では文章のみサポートのようである。
今まで見てきたブログは画像+説明文であり、文章のみで表現せよとは「天声人語」を書けと言っているような感じであるが開設してしまった以上しばらく我慢して文章練習します。

 一発目で早くも「String & Camber」から外れるがDonna SummerのDVD「Live & More、Encore」を観る。Amazonのメール宣伝で\1600の格安だったので購入したがすばらしいの一言。
 Donna Summerは僕が入社したての80年代前半に「She works hard for the money」がベストヒットインUSAで良くやっていた頃に好きになり、貸しレコードで良く聞いていた。
15年ぶりぐらいで聞いたが厚みがありつやのある声は変わらず堪能した。いつのコンサートか良く分からないがジャケットに1999のクレジットがあるので古新聞かも。。。
それでも50?近いはずなのでウエストから腰にかけてはセミロング?の黒い衣装でカバーしていたが、それが自然な年なのに声は昔のまま。
 最後のアンコール「Last Dance」の最後のハイトーンはさすがにファルセットにしていた。
(「ドレミの歌」でジュリー・アンドリュースが最後に出すハイトーンに匹敵しているもので無理だと思います)

画像が出せるか! テスト2005/05/20 00:12

画像表示用テスト ブログへの画像表示テスト

画像を別なホームページにアップロードして参照すればこのブログでも画像を見せられることが試せました。
当面、これで画を出しましょう。