やっと製作開始2006/02/11 13:20

本田さんを参考にさせて頂いた治具で製作中
 今年のモデルとして図面は起こしたもののなかなか組立てに手が進まなかった。なぜかというとブログで紹介されているみなさんの製作方法では主翼の組立て時に治具を使って上半角を固定するところまで完了させてから胴体へ取付ける工程とされている方が多い。私はこれまで二宮先生の本以来、
主翼組立て→胴体へ取付け→主翼補強をつけて上半角固定
という工程を採ってきた。主翼補強を先につけて翼の胴体取付け部を固定してしまうと、後の胴体取付け時点でフィットしない可能性もありそう。
しかし昨年の経験で上半角が左右対称にきれいにつくかどうかは性能に大きく利いてくることを実感しているので安定した仕上がりを得る製法改善には魅力を感じる。
ということで治具をつくれないまま時間が経ってしまった。飛ばす機体がないまま数週間の飛行機日和の週末が去っていき、もう好い加減見切り発車でやっと着手した次第。
 今度の機体のねらいは上昇高度を維持しつつ安定性の改善。木胴機でのテスト飛行が待ち遠しい。