横須賀さん、ありがとう、おやすみなさい。2006/03/02 00:05

 気にはなっていた。昨年12月から彼のHPは更新されていなかった。
水曜定時退勤日でかみきちさんのHPからいつもの巡回をさせてもらっていたらTAKEさんのblogでぶち当たった。 Pipoさんが亡くなった。

入院しても相変わらず立派な自己主張ですねとメールを出したらいつものように丁寧な返信が返ってきた。水戸の飛行機大会に参加されたと知って、また御一緒しましょうとメールの会話をしていたのに残念だ。
 私が今、紙飛行機を趣味として楽しんでいるのも彼がいなければなかったであろう。彼のサイト、特に詩情あふれるpipo2は紙飛行機、ハンドランチ賛歌であるのは皆さんご存知のことと思う。このおかげで私は自作機、ハンドランチに入り込んだ。横須賀さんにそう言ったらうれしそうに笑っていた。
J231を作って、重心を前にしたら良く飛びましたとメールを送ったら、こんなに近くの人からメールをもらったのは初めてだと誘われて、二人で海浜公園で飛ばした。2003年5月のことだ。彼のアドバイスは「キャンバのつけすぎです」。

 同じ年だったとは知らなかった。
Wingardium Leviosa ありがとう、おやすみなさい

コメント

_ ta-keda ― 2009/08/14 17:09

pipoさんの最終更新は12月23日だった気がしています。
この前後の休日はpipoさんデザインの機体を飛ばします。

_ aoi ― 2009/10/01 16:29

以前、pipoさんに「僕も紙飛行機大好きです!pipoさんのはデザインがカッコよくて気に入ってます。しかもよく飛ぶし!」という内容のメールを送りました。
ものすごく丁寧な返信が来たときは彼の優しさに触れた気がします。
何度かメールをしてましたが、あるとき「開発中のJ162の図面をお送りします。よかったら飛ばしてみてください。」というメールがきて、ものすごく興奮したものです。

亡くなったことは今知りました。

3年半、知らないままでした。

今、部屋にあるpipoさんデザインの紙飛行機たちは宝です。

遅ればせながら、『ありがとうございました。上昇気流つかまえて思いっきりとんでください!』

_ 風若太 ― 2009/10/03 11:08

aoiさんコメント有難うございます.
pipoさんの財産は時を経て多くの人に受継がれていくでしょう.
あのデザインは一目見て判りますからね.
また紙飛行機への導入編としてpipo、pipo2はどこかに保存されるべきサイトだったなぁと思います.

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「海」と入力してください

コメント:

トラックバック

_ かみきちのらくがき - 2006/03/02 02:53

永眠されたpipoさんのこと・・ 今年の正月 pipoさんに近況報告かたがたいつ